<< デコアーティストの仕事内容 | main | デコアーティストの1日のスケジュール(勤務時間) >>

スポンサーサイト

  • 2016.03.22 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


デコアーティストの求人・職種・勤務先

デコアーティストの求人・職種・勤務先には、デコショップ・アクセサリーショップ・デコパーツショップ・雑貨ショップなどがあります。

デパートや大型ショッピングセンターのデコショップでも活躍しています。

デコアート製作技術や知識レベルが高いデコアーティストはデコアート教室・デコアート講習会などの講師をしています。

デコアーティストの詳細は「がくぶん」のデコアーティスト養成講座とJID(日本デコアーティスト協会)のサイトで紹介されています。

デコアーティストとして活躍するならJID(日本デコアーティスト協会)の認定級数の取得をおススメします。

デコアーティストのレベルをJID(日本デコアーティスト協会)の認定級数で証明できます。

JID(日本デコアーティスト協会)の認定級数取得の検定試験対策には「がくぶん」養成講座をおススメします。

「がくぶん」のデコアーティスト養成講座は通信教育講座です。

通信教育講座には通学不要のメリットがあります。

通信教育講座には決められた講座時間もないのでライフスタイルに合わせてマイペース学習ができます。

次に、デコアーティストの求人・職種・勤務先を紹介します。

1)デコショップやデコパーツショップ

デコアーティストの求人・職種・勤務先にはデコショップやデコパーツショップがあります。

デコショップやデコパーツショップではデコ電やデコグッズやデコレーンパーツを販売しています。

JID(日本デコアーティスト協会)の認定資格には、デコ電やデコグッズの知識や製作技術を証明する資格があります。

「がくぶん」の通信教育のデコアーティスト養成講座の基本コースで検定試験対策ができます。

2)デコアート教室の講師

デコアーティストの求人・職種・勤務先には、デコアート教室・デコアート講習会の講師があります。

デコアート教室・デコアート講習会ではデコレーション製作技術の製作指導を行います。

JID(日本デコアーティスト協会)の認定資格には、プロレベルのデコアートの製作技術を証明する資格があります。

「がくぶん」の通信教育のデコアーティスト養成講座のプロフェッショナルコースで検定試験対策ができます。

3)「がくぶん」のコース

デコアーティストとして活躍するポイントはデコアート知識や製作技術のレベルアップです。

レベルアップすることでデコアーティストの求人・職種・勤務先を増やせます。

「がくぶん」の通信教育のデコアーティスト養成講座を受講して、JID(日本デコアーティスト協会)の検定試験の準備をしませんか。

「がくぶん」の通信教育のデコアーティスト養成講座には、プロフェッショナルコース・総合コース・基本コース・プライマリーコースがあります。

デコアーティストの詳細を「がくぶん」とJID(日本デコアーティスト協会)で確認したら、「がくぶん」のデコアーティスト養成講座を受講しませんか。

プロフェッショナルコース・総合コース・基本コースを受講して、JIDの検定試験1級・2級・3級を取得しましょう。





スポンサーサイト

  • 2016.03.22 Tuesday
  • -
  • 14:06
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク